公式LINEで限定動画プレゼント 友だち追加

2021年最新版!間違ったハッシュタグの使い方で売上ダウン?!

メルカリではハッシュタグという機能を使う事が出来ます。
このハッシュタグの間違った使い方をして、売れないページを作っている方が多くいます。

実際に、「オリジナルハッシュタグを使っていますか?」という質問には、40人中37名の方が「使っていない」と回答。
ハッシュタグって何?と使い方がよくわからないといった声も耳にします。

「オリジナルハッシュタグ」を付ける事で、メルカリの売上を爆上げする方法があります。
ハッシュタグを変えるだけで閲覧数やいいね数が変わるテクニックで、売上を伸ばすことができるようになります。

オリジナルハッシュタグについてはYoutube動画でも詳しく紹介しています。

目次

【つけるほど売れなくなる】絶対にやってはいけないハッシュタグの使い方

ハッシュタグとは「#」という記号の事を言います。
メルカリの説明文にはこの機能を使って、同じワードを検索するというという事が出来ます。

例えばあなたが「漫画」を出品するとしましょう。漫画や本などはバーコード検索が出来るので、試しにバーコードを読み込んで出品ページを作ってみましょう。

メルカリの出品を押して「バーコード」という所を押してみてください。そこを押すと下の写真のようにバーコードが読み込める画面になるで、持っている漫画や本を読み込んでみましょう。

すると、バーコードの情報から、自動的に「商品名」「作者」「ジャンル」などのキーワードを読み込んで、出品を自動で作成してくれます。写真を撮影して、「完了」し、そのまま出品を押すと、下のような画面に切り替わります。

このページの商品説明の中にある、青文字になってる文字がありますよね。これがハッシュタグです。これはメルカリが自動で付けたハッシュタグになります。試しに青くなっている作者の名前が書いてあるハッシュタグを押してみましょう!

作者のハッシュタグをタップすると、同じ作者の本を出品している、別のユーザーの一覧が表示されるページへと飛んでしまいます。

このハッシュタグが売れないページを作っている原因なんです!

「欲しいな」と思った人がいても、このハッシュタグを使って別の人のページを探しにいくことができます。
もし、同じ商品が1円でもあなたより安く出品されていたら…。

あなたなら、どちらを買いますか?


評価数などによっても変わってきますが、特に気になる点がなければ、私なら安い出品者さんから買おうとします。

もちろん、ハッシュタグを使わなくても他の商品を検索して、安い価格の物を探す方もいます。
でも、中にはふっと目にとまって「この位の値段ならいいかなぁ」と、すぐにポチッとしてくれる方がいるかもしれません。他のページに誘導するハッシュタグを使う必要はないので、それなら付けないほうがいいです!

メルカリ王子

沢山のハッシュタグを並べている方がいますが、自分のページを離れてしまう「きっかけ」を作ってしまうので、すごくもったいない!

閲覧数やいいねが集まるオリジナルハッシュタグの使い方とは

それではどんなハッシュタグを付ければ効果的なのか?!
それは「オリジナルのハッシュタグを付ける」という方法です。

「あなただけのページを見てもらえるハッシュタグ」を作るという事です。
「#メルカリ王子」と入力します。
あなたのアカウントの名前やお店の名前を入れてみてください。

自分の出品している全ての商品に付ける事で、自分の出品一覧だけが表示されるようになります。
お客様が他のページに逃げにくいだけでなく、他の商品もまとめ買いしてもらいやすくなるという相乗効果も!!

メルカリ王子

例えば「アパレル」のような単純なワードだと他の方も使用している可能性があるので、「メルカリ王子の部屋」など、他の人が使っていないワードを探してみてください。

【オリジナルハッシュタグ+ジャンル名】でさらに売れるページに改善

先程紹介した「オリジナルハッシュタグ」にプラスする事で、さらに売上をUPさせる秘訣があります。
それは「オリジナルハッシュタグ+ジャンル名」を組み合わせて付けるという事です。

例えば、メルカリ王子がTシャツを複数出品しているとしましょう。
1つのTシャツが気になったけど、「他のTシャツも見て検討したい」という方もいるはず。先程の「#メルカリ王子」のハッシュタグだけだと、商品の一覧は出てきますが、パーカーやトレーナーと混ざっていて、Tシャツだけを探しにくいというデデメリットを解消します。

メルカリ王子

不用品と仕入れをした商品と同じアカウントで販売している人も、ジャンル分けが出来るのでオススメです。

詳しいハッシュタグの作り方はこちらの記事をチェック。

ハッシュタグの具体的な設置場所についてはこちらの記事をチェック。

まとめ

「ハッシュタグ」を適切に使う事で、商品を購入してもらいやすくすることができます。
ただ、普通にハッシュタグを付けているだけでは、他の出品者のページに簡単にとぶことができてしまいます。金額や状態の比較をされてしまう。結果、ハッシュタグを付けたことで、売れにくくなる場合もあります。

「オリジナルハッシュタグ+ジャンル名」を付ける事で、他の出品者のページにとばさない!
それだけでなく、自分が出品している他の商品も見てもらいやすくなるので、「まとめ買い」を誘発しやすくなる効果も。

お客様の立場に立っても、同じ出品者からまとめて買ったほうがお得になる!と思えば購買意欲が増します。

オリジナルハッシュタグで売上をのばしていきましょう!


メルカリにはまだまだ、売れるための裏技が満載ですので、他の記事もチェックしてみてください。

『メルカリ王子公式LINE』では1,000円のノーブランドスウェットが10,000円以上で売れるコツ動画を無料プレゼント中!
登録してくださった方、全員にプレゼントしています。そのほかにもメルカリを使った副業のお得情報を発信中。
気になる方は今すぐLINE公式に登録してプレゼントをGET!

公式LINE

公式LINEで古着撮影方法動画プレゼント

この記事を書いた人

静岡県在住 
メルカリの魅力を伝える専属ライター
母の「終活」がしたい、という言葉から実家の大荷物をメルカリで販売したのが始まり。今まで溜め込み癖の強かった母が、メルカリで使ってくれる人がいる!という気づきが母の喜びになり、倉庫のようだった部屋がからっぽに。
私自身もメルカリで中古ブランド物販を開始。
趣味・副業・本業としても活用できるメルカリの魅力を、一人でも多くの方に知ってもらいたくて情報発信をしています。

目次
閉じる